【海外女一人旅】危険を回避するために気を付けるべきこと10選

女一人旅に挑戦したいけれど、勇気がなかなか出ない…という方へ。

娘が一人で海外旅行するらしいんだけれど、危険じゃないかしら。

一人旅って、どう過ごしたらいいかな?
寂しくない?

夕食時に一人でレストランに入りにくいな…


それでも一度は一人旅に挑戦してみたい


一人旅に挑戦することで得られる楽しさとは何でしょうか?

  1. 自分のペースで希望通り行動できる
  2. 現地での出会い(情報交換など)を積極的に楽しめる
  3. 達成感や充実感が得られる


【海外一人旅は危険?】女一人旅@カンボジアはこちらでご紹介

ただし、一人旅だからこそ、危険な目に遭ったり、寂しくなったりすることも

しろちゃん
しろちゃん

充実した女一人旅を実現するために気を付けるポイントをまとめました。

1. 1人旅の目的を決めて楽しいプランを計画

旅行計画を立てるとき、どのようにして行き先を決めていますか?

日数、予算、興味がある国、治安、etc…色々あると思います。

どのような条件から決めてもいいのですが、一番重要なのは

旅の目的

旅の目的とは、一人旅を通して何を得たいか、ということ。

リラックス、きれいな写真を撮る、目的のイベントを見に行く、美味しいものを食べるetc…

この目的がはっきりするほど、旅行プラン(国、日数、予算など)が見えてきます。

海外女一人旅におすすめの都市はこちらでご紹介

 

2. 飛行機の到着時間に気を付けて危険回避

意外と見落としがちなのが飛行機の到着時間。

夜間到着便は避けましょう

慣れない土地で、慣れない交通機関で夜間に空港からホテルまで移動するのはリスクがあります。

17時、遅くとも19時までに到着するフライトがおすすめ

深夜到着のフライトは安値傾向がありますが、今一度よく考えてみてくださいね!

便利でお得な格安航空券はskytickatでゲット
 

3. 女一人旅のホテルは安全重視

女子旅や女一人旅の場合は特にホテル選びには気を付けましょう。

宿泊費が高いのが良いわけではありませんが、それなりに高いランクのホテルは、ホテル内のサービスだけではなくホテル周辺の治安も良いことが大半。

女子旅や女一人旅では体力や安全面から、夜遅くまで出歩くことをお勧めしていません。

夜をホテルでしっかり過ごすことを考えると、早めに戻ってきたくなるホテルに宿泊するのがお勧め

海外旅行のホテル探しならエアトリ がおすすめ

 

4. 女一人旅だからこそ快適なオプショナルツアーに参加

一人旅であっても、旅行中の1, 2日はツアーに参加することをお勧めします。

このツアーとは一般的に「オプショナルツアー」として知られている日帰りツアー。

オプショナルツアーに参加するメリットは次の2点。

1. 他の参加者と情報交換ができる
2. 交通の便が悪い観光場所でも簡単・安全に行ける

 

新鮮な情報を得られる

一人旅では、ホテルのコンシェルジュやレストランのウェイターと挨拶程度の話をすることがあっても、誰とも大した会話をしない日もあります。

日帰りツアーに参加することは、適度に気分転換もできるいい機会。

お得な情報や危険な情報を仕入れることもできるかも!

コスパ・時短・安全面で便利

車が必要な観光地に行く場合は、自分で手配するより便利かつ安い場合が多いです。

ツアー会社によっては、一人旅の場合には割増料金が発生することがあります。

しろちゃん
しろちゃん

適度にツアーを利用すると一人旅でも安心だね!

 
一人旅にお勧めなツアー会社はベルトラ
送迎付き・一人参加割増料金なし


ベルトラで日帰りツアーを利用した口コミはこちらでご紹介してます。

 

5. ディナーよりランチを楽しむことで安全に食を楽しむ

身の安全安心のリスクを考えると、ディナーを夜遅くまで楽しむことはお勧めできません

そこで、ちょっとリッチなメニューをディナーではなくランチで楽しむのはいかがでしょうか。

ディナーよりランチを充実させるメリットは次の3点。

 

1. 治安に関する不安の軽減
2. 同じお店でもランチの方がリーズナブルな場合が多い
3. 女性一人でも入店しやすい

 

少しリッチなレストランのディナーに一人で入店するのは少し勇気がいるものです。

ランチならばハードルが下がる場合が多いです。


お勧めなディナータイムの過ごし方は

1. 早めの時間にB級グルメを楽しむ
2. スーパーで現地のお酒やおつまみ、お菓子を購入し、ホテルで晩酌を楽しむ


海外に行ったら現地のスーパーをパトロールして、職場や友人へのお土産として検討しているお菓子などを試しに購入して食べてみるのも良いですね。

6. 詳しい現地情報は現地で直接仕入れる

ガイドブックやネットには載っていないお勧め情報を、現地で出会った旅人や現地の人(ホテルマンやレストランの定員など)から直接仕入れるのがお勧め。

信用できる人にもらった情報のみを頼りにしましょう

その地域の危険なエリアなども教えてもらえるといいですね。

観光案内所に足を運んでみるのもお勧め。

7. フォトジェニックな写真撮影で充実した一人旅

一人旅の経験を綺麗な写真に収めるのは想像以上に楽しく、その後の思い出にもなります。

観光したり美味しいものを食べたりしたことを是非写真に残しておくのがお勧め。

一人旅ならば、周りの目を気にせずに気が済むまでお気に入りの角度で渾身の1枚を撮影することができます


私の一人旅にはリコーの360度カメラが大活躍。

360度カメラが気になった方はこちら↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リコー RICOH THETA SC ( シータ ) ベージュ 全天球撮影カメラ
価格:22275円(税込、送料無料) (2020/2/2時点)

 

自撮り棒やコンパクトな三脚などが便利。

身の安全の面から、撮影した写真をその場ですぐにSNSにアップロードするのはやめましょう
(宿泊ホテルについて投稿しない前提で)ホテルに戻った後か、日本に帰国してからにしましょう。

 

8. 女一人旅は服装に気を付けて危険回避

一人旅に限らず、海外旅行をする際にはお金を持っている日本人らしい格好(綺麗・高級ブランド)をできるだけ避けるようにしましょう。

カラフルな服装も目立ってしまうので、避けるのが無難。

お金を持っている日本人だと思われたら、スリのターゲットになることも少なくありません。

しろちゃん
しろちゃん

私は海外旅行に行く際は、捨ててもいい服装(着古したニットやTシャツなど)で行きます。

帰国する際は古い洋服や下着を処分して、そのスペースにお土産を詰めて帰る場合も多いです。

 

9. 観光時の手荷物を最小限にして体力温存

1. 観光時は身軽な格好
2. 貴重品は背中側ではなくお腹側で持つ
3. 貴重品をポケットに入れない
4. 多額の現金を持たない


海外へのお金の持って行き方はこちらでご紹介しています。

 

10. しつこい客引きに優しさは不要

しつこい客引きを上手に対処することが重要。

話を聞かずにすぐにその場を離れる


優しさゆえに、話を最後まで聞けば聞くほど、断りにくくなってしまいます。

本当に人気なお店はしつこい客引きをしません。

しつこい客引きには優しさを見せずにすぐにその場を離れましょう。

サービスや割引に惹かれて客引きに乗る場合は、サービス内容や値段交渉を事前に確認することを忘れないようにしてくださいね。

 

【まとめ】安全な海外一人旅は準備から

フライトの到着時間に注意
便利でお得な格安航空券はskytickatでゲット
ホテル+ホテル周辺の治安をチェック
海外旅行のホテル探しならエアトリ が簡単
安全で便利なオプショナルツアーは積極的に利用
ベルトラ公式サイト(欧米・オセアニアなど)
ベルトラ公式サイト(アジア)
が一人旅に最適

 

しろちゃん
しろちゃん

女性の一人旅はポイントさえ押さえてしまえば、不安を感じることなく、安全に楽しく過ごすことができるよ!

応援お願いします!
海外旅行 お役立ち情報
しろちゃんをフォローする
しろちゃんの海外メモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました