【カンボジア旅行口コミ】ベルトラでベンメリア遺跡を半日観光

カンボジアへの旅行を計画する際、多くの方がアンコールワット観光をメインに計画を立てているのではないでしょうか。

カンボジアの観光に関して詳しくはこちらをご覧ください。


他にも、アンコールワットの他に半日で観光できる人気スポットがあります。

ベンメリア遺跡です。

ベンメリアとは花束の池という意味です。

しろちゃん
しろちゃん

「天空の城ラピュタ」のモデルにもなったと噂(諸説あります)のスポットです。


シェムリアップのダウンタウンから車で1時間程度移動したエリアにあるので、ツアーを利用して観光するのが便利かつリーズナブルでお勧め。

ベルトラのオプショナルツアーがおすすめ

海外旅行の際には大抵ベルトラのオプショナルツアーを利用。

一人参加でも上乗せ料金がない
(ツアー会社によっては倍額支払いが必要な場合もありました)

安心の日本語ツアー
(特に歴史などの説明はやはり日本語で聞きたかったので…)

安心の宿泊ホテル送迎
(帰りはホテルではなくても下車可能)

 

私は今までもカンボジアに限らず、ベルトラのツアーをよく利用しています。

リピーターである理由は主に以下の4点。

・リーズナブルな価格
・ツアー種類の豊富さ
・一人参加者も多い
・今までハズレがない
・ガイドさんが面白い


友人との旅行でも一人旅でも、オプショナルツアーといったらベルトラを選んでいます。

しろちゃん
しろちゃん

今回のベンメリア遺跡のツアーも大変満足でした。

 

オプショナルツアーの様子

私が参加した日は、カップル1組+一人旅3組のグループ。

参加者それぞれのホテルへマイクロバスでピックアップした後、およそ1時間のドライブで到着しました。

カンボジアではツアーバスといえばマイクロバスが主流らしいので、ツアーといっても少人数で、アットホームな雰囲気でした。

しろちゃん
しろちゃん

ガイドをしてくれたのは、カンボジアの正規のガイドさんで日本語がペラペラ。


遺跡周辺にはお手洗いがないので、チケット売り場のパーキングエリアで忘れずに行っておくのがお勧め

バスの中では日本語ツアーということもあり、参加者はすぐに打ち解け合い、今までの旅の情報交換をしました。

私はここでシェムリアップでおすすめのスパの情報をゲット。

詳しくはシェムリアップ3泊5日一人旅の口コミでご紹介しています。

 

ベンメリア遺跡を観光

いよいよベンメリア遺跡に到着。

いきなり現れるがれきの山が。廃墟といってもとても趣があります。

ベンメリア遺跡を観光される前には、「天空の城ラピュタ」を一度おさらいしておくとよりイメージしやすいです。

カンボジアのツアー全体に言えることですが、ガイドさんが沢山写真を撮ってくれるので、一人での参加でも心配ありません。

どのガイドさんもスマートフォンでの撮影にとても慣れていて、パノラマ写真も沢山撮ってくださいましたし、お勧めのフォトスポットも教えてくれました

写真撮影が好き&撮影してもらうのが好きな私にとっては大満足

今となってはがれきに埋もれていますが、昔は入り口だったと思われます。
昔の人はどのようにしてこんなに重い石を運び、積み上げたのでしょうか。雨季には石一面が苔で緑色になるそうです。(今は7月なのでやや緑色)
がれきの上になんとこんなに立派な木と根が。

ベンメリア遺跡最後の写真スポットがこちらです。

「天空の城ラピュタ」のモデルになったと噂の場所です。根の張り付き具合が圧巻です。

残念ながら現在はがれきの上に登ることができません。

雨季には一面が緑色の苔で覆われるので、また違った風景が楽しめそうです。

「天空の城ラピュタ」のモデルになった場所。

ベンメリア遺跡周辺を散策

ツアーの一環で、ベンメリア遺跡観光後、周辺地域を散策。

写真が斜めっていますが…ここはコンビニのような役目を果たしているお店です。お菓子や飲み物を売っています。

シェムリアップのダウンタウンと比べて、ベンメリア遺跡周辺ではよりローカルな暮らしぶりを垣間見ることができました。

下の写真のように、雨季には一階部分が水に浸かってもいいような家の造りになっていました。

カンボジアは暑い地域であることもあり、風通しを良くするために基本的に住居内には壁はなく、大きな一部屋で生活しているそう。

各家庭の台所とお手洗いは屋外にあります。

カンボジアではヒナになりかけの卵も食べます。中国でも食べられているそうですが、日本ではなかなか馴染みがないですよね。
田舎らしい風景。彼らを邪魔しないようにゆっくりとバスは追い越します。

たった半日とは思えないほど、楽しく充実した時間を過ごすことができました!

 

しろちゃん
しろちゃん

現地の新しい出会いがあるのもオプショナルツアーに参加する醍醐味だよ

 
応援お願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加にほんブログ村 海外生活ブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
カンボジア 海外旅行
しろちゃんをフォローする
しろちゃんの海外メモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました