【写真付】ドイツのATMで現金を引き出す方法

日本から海外渡航する際、最もレートが良い現地通貨の現金の両替方法は、キャッシュカードクレジットカードまたはデビットカード)を使って現地のATMから現金を引き出す方法です。

現地のATMを実際に使用してみたら意外と簡単ですが、初めて使用する際は不安ですよね。

今回はドイツのATMでの現金引き出し方法をご紹介します。

海外へのお金の持って行き方の種類やメリット・デメリットについてはこちらで詳しくご紹介しています。

1. キャッシュカードに対応しているATMを探す

自分のカードに対応するカード会社(VISAやMasterなど)が含まれていることを確認します。

このATMの場合は向かって右側に対応しているカード会社のロゴが表示されています。

ミュンヘン国際空港ならば、到着ロビーB, CにATMがあることを確認済です。

ミュンヘン市内にも至る所にATMが設置されていました。

2. キャッシュカードを挿入

キャッシュカードの向きに気を付けてキャッシュカードを挿入します。

このATMの場合は、画面右下の緑色に光っているところからキャッシュカードを挿入します。

キャッシュカードの挿入向きはキャッシュカードに印字されています。

3. 言語を選択

残念ながら日本語対応はしていませんでした。

画面タッチにより、英語を選択します。

4. 使用機能を選択

今回はCash withdrawal (現金引き出し) のみの候補でした。これを選択します。

5. 引き出し金額を選択

ATMで現金を引き出す際には手数料が必要なので、必要金額をできるだけまとめて引き出すことをおすすめします。

6. 暗証番号を番号キーで入力

キャッシュカードの暗証番号を入力します。画面下のテンキーで入力します。

入力をキャンセルする場合は右端の黄色のボタン、入力完了の際は緑色のボタンを押します。

7. キャッシュカードと現金を回収

キャッシュカード→現金の順で出てきます。忘れずにどちらも回収してくださいね。

※ATM使用手数料

ATMで現金を引き出した場合、手数料がかかります。

今回は土曜日に150ユーロを引き出した結果、手数料として別途0.68ユーロが別途引き出されました。

ソニー銀行のデビットカードならば、ユーロが安い時に両替することが可能です。

私がドイツに渡航した際は1ユーロ≒123円程度でしたが、1ユーロ≒120円の時にソニー銀行のデビットカードでまとめてユーロを購入していたのでお得になりました。

ソニー銀行のデビットカードについてはこちらで詳しくご紹介しています。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
応援お願いします!
ドイツ 海外旅行
しろちゃんをフォローする
しろちゃんの海外メモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました