【実は大変!?】スウェーデン長期旅行者の洗濯

スウェーデンは親日で治安が良く、綺麗で過ごしやすい国です。

特に夏季の避暑地としては絶好の観光地。

ただ、他国から移動してくる長期旅行者や1週間以上滞在する予定の方には注意しておきたいポイントがあります。

しろちゃん
しろちゃん

街中にコインランドリーがありません。

1. 良いホテルに滞在した場合は洗濯できない?!

ユースホステルやコンドミニアムに滞在する場合は共用の洗濯機&乾燥機があることがほとんどなので問題ありませんが、宿を予約する場合は洗濯機の有無は必ずチェックしましょう。

ランクが高いホテルを選べば選ぶほど、ホテルに洗濯機がありません。

ホテルの有料サービスとしてのランドリーサービスはありますが高いです。

スウェーデンにはコインランドリーという文化がありません

しろちゃん
しろちゃん

理由の一つとしては、洗濯機はどの家庭にもあることから、コインランドリーは儲からないという考えがあるからなんだって。


私はスウェーデンのウプサラという都市に滞在していましたが、その街には誰に聞いてもコインランドリーはありませんでした。

2. ストックホルム唯一のコインランドリーへ行ってみた

ある程度長期の出張だったこともあり、どうしても洗濯をしたかったので、唯一見つけたコインランドリーへ行きました。

ウプサラから電車で約1時間のストックホルムにある、恐らく唯一のコインランドリーです。

ストックホルム観光についてはこちらでご紹介しています。

コインランドリーはこちらのクリーニング屋さんにあります。

コインランドリーといってもクリーニング屋に自由に使用できる洗濯機と乾燥機があり、店員さんに現金で支払いをして使用します。

(スウェーデン滞在中で、現金支払いをしたのはここだけでした。)

洗濯時間や乾燥温度、温度などはカスタマイズできますし、使用方法は店員さんが教えてくれます。洗剤も店員さんが用意してくれます。

私は土曜日の開店とほぼ同時に行ったので10分程度の待ちで済みましたが、私が洗濯と乾燥を終える頃には沢山の観光客が洗濯をするために待っていました

洗濯機と乾燥機は4台ずつあります。普通の洗濯機です。
しろちゃん
しろちゃん

さすがストックホルム(スウェーデン?)唯一のコインランドリーだね。もう少しコインランドリーが増えても儲かると思うんだけどなぁ。


洗濯時間はカスタマイズによって異なりますが、大体30分程度、その後に乾燥機に入れ替えて30分程度かかりました。

旅行中に洗濯するために長時間待つのは時間がもったいないので、できるだけ朝早く行くのがお勧めです。

3. 【ストックホルム】コインランドリー基本情報

Tvättomaten
【住所】Vastmannagatan 61
【アクセス】Odenplan駅 (ストックホルム中央駅からメトロですぐの駅)から徒歩5分程度
【価格】100SEK 現金のみ
Tvättomaten営業時間は下のURLから。
(日曜日はお休み、土曜日はAMのみの営業)
https://tvattomaten.se/index/index/id/18

日本からの現金の準備はもう必要ありません。クレジットカードを使って現地のATMから可能です。

詳しくはこちらから↓

スウェーデンATMでの現金引き出し方法
日本円からスウェーデンクローナの両替を少しでもお得にしたいですよね。実は簡単な海外ATMの使用方法をご紹介します。スウェーデンはキャッシュレス社会です。だからこそ、旅行者は必要な時に必要なだけATMから現地通貨を入手するのが賢い方法です。

長期旅行前に確認しておきたいスウェーデンの洗濯事情。ぜひ参考にしてくださいね。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
応援お願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加にほんブログ村 海外生活ブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
スウェーデン 海外旅行
しろちゃんをフォローする
しろちゃんの海外メモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました