【プライオリティカード】ミュンヘン国際空港ラウンジ情報

空港ラウンジとは、世界中の空港に用意された限られた会員のみが利用できる高級な休憩所です。

しろちゃん
しろちゃん

Wi-Fi接続や充電はもちろん、シャワーを利用したり食事ができたりするので、フライトに備えてリラックスできるよ。


今回ご紹介する空港ラウンジはプライオリティカード所有者ならば誰でも利用可能

海外旅行に必須とも言えるプライオリティカードのお得な入手方法はこちらの記事でご紹介中。

【20代】海外で最強の高還元クレジットカード3選
海外旅行好き&海外留学を控えている20代の若者の皆さんに強くお勧めしたいクレジットカードをご紹介します。自分のために自由に時間を確保できるのは今しかない!そこで、少しでもコスパ良く海外渡航を実現するために有用なクレジットカードをご紹介します。

1. 空港ラウンジへのアクセス

国際線ターミナルのTerminal 1内、出国審査を終えてGate Bエリアにあります。

手荷物検査の後のエリアでは頭上に “Airport Lounge World” という表示があるので、それに沿って行くと見つかります。

ここがラウンジへつながるエレベーターの目印。

エレベーターでラウンジのある6階まで上がります。

エレベーター到着後は目の前にレセプションカウンターがあり、入場手続きを行います。

2. 空港ラウンジ内の設備・サービス

シャワールームや喫煙所は7階、食事は6階です。

ソファ席は6階と7階のどちらにもあります。飲み物とスナックだけであれば、7階のソファスペースにも準備されています。

ソファエリアには各座席にコンセントが設置されていました。

しろちゃん
しろちゃん

外国人観光客のために、USBで直接充電できるコンセントも設置されていました。


コンセントの数としては、ドイツの変換プラグ(C型)で充電するものが多いので、充電を予定している方は変換プラグを手荷物で持ち込むのがお勧め

Wi-Fiは完備されています。パスワードは特にありませんでした。

お手洗いも各フロアに用意されています。

3. 空港ラウンジのシャワールーム

シャワールームは数室ありますが、時間帯によっては混雑しているので待つ場合もあります。

シャワールームエリアの入り口のカウンターのスタッフにシャワールーム利用の旨を伝えます。

シャワールーム内はスーツケースも十分置けるほど広く、フックも設置されていますが、セキュリティボックスを利用することも可能です。

シャワールーム内にはシャワー、トイレ、洗面台が用意されています。

シャワールームに入る前にスタッフがバスタオルとバスマットを貸してくれます

どの設備も綺麗で快適でした。時間制限は特にないので、ドライヤーもゆっくり使用できます。

歯ブラシなどのアメニティはありません。ボディソープはシャワー横に設置されていました。

4. 空港ラウンジの食事コーナー

チーズ、サラダ、ホットフード、デザートなど一通りのものが用意されていました。

ドイツらしく、ソーセージとプレッツェルもありました。

飲み物はアルコール、ソフトドリンク、カフェの一通りのものが用意されていました。

瓶ビールは4種類も用意されていましたが、小さなペットボトルに入っている水は用意されていませんでした。さすが、水よりビールが安いと噂のドイツです。

お菓子も発見!

ドイツで人気のHACHEZのチョコレート(2粒入り)が用意されていたのは嬉しかったです。

5. 空港ラウンジでの滞在時間

今回はシャワー利用(順番待ちも含む)、食事で2時間弱を空港ラウンジで過ごしました

時間が余って暇を持て余しているとは感じず、ちょうどいい時間でした。

空港ラウンジを利用する予定の方は早めに空港に向かうことをお勧めします。

 


しろちゃん
しろちゃん

長時間フライトに備えて、空港ラウンジでリフレッシュしましょ!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村
応援お願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加にほんブログ村 海外生活ブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
海外旅行 空港ラウンジ
しろちゃんをフォローする
しろちゃんの海外メモ

コメント

  1. […] 2.【プライオリティカード】ミュンヘン国際空港ラウンジ情報 […]

タイトルとURLをコピーしました