【ドイツ】ニュルンベルクのおすすめ観光&クリスマスマーケット

ミュンヘンから鉄道で約1時間、日帰りで楽しめる観光都市ニュルンベルク。

普段は閑静な中世の街並みですが、クリスマスシーズンは一変。とても賑やかな場所になります。

ニュルンベルクは日本のTVやガイドブックのクリスマスマーケット特集で必ず取り上げられる有名な都市です。

世界一有名なニュルンベルクのクリスマスマーケットの様子と周辺の観光情報についてご紹介します。

 

 

1. 世界一有名なニュルンベルクのクリスマスマーケット

ここが本場!中央広場(Hauptmarkt)周辺

世界一有名なドイツのクリスマスマーケットがこちらです。ニュルンベルク中央駅から徒歩約15分で到着します。

毎年200万人もの観光客が訪れるそう。

開催期間:クリスマスの約4週間前から12/24まで
開催時間:毎日10:00~21:00 (12/24はお昼ごろ終了)
入場料: 無料

あまり知られていませんが、ニュルンベルクのクリスマスマーケットを上から見下ろすことができるスポットがあります。

ぜひ中央広場のフラウエン教会に登ってみてください。(下の写真左側の教会)

3ユーロほどドネーションが必要ですが、登る価値あります。クリスマスシーズンのおすすめは夕暮れ以降。18時頃で開放が終了してしまうので、16時半~18時前がお勧めです。

夕暮れ以降はフラウエン教会自体もとてもきれいです。

教会の下では音楽隊が演奏をしていました。

上から見ると、本当に大混雑のクリスマスマーケットなのが分かります。

少しでも楽にクリスマスマーケットを楽しむコツはこちらです。

1. 早めの時間が空いている(18時以降は大混雑)
2. 出店は基本的に現金払い

 

 

とても価値のあるクリスマスマーケットですが、スリには十分気を付けてください。

1. 鞄を開けたままにしない
2. ポケットに貴重品を入れない
3. ガイドブックやスマホを注視しない


出店では、お土産を購入できたり、簡単なスイーツや食事を楽しんだり、ホットワインを飲んだりできます。

ホットクレープとホットワインは寒いクリスマスマーケットでの必需品になりました!

ホットワインは基本的にどのクリスマスマーケットにもあります。

それぞれのクリスマスマーケットでオリジナルのマグカップが用意されています。マグカップは持ち帰っても良し、デポジットで返金してもらうこともできますよ。

マグカップを持ち帰る場合は、ビニール袋やジップロックを持って行くのがおすすめ。
(ホテルでゆっくり洗いましょう)
 

子供用のクリスマスマーケット

中央広場周辺の通り・広場では、子供用のクリスマスマーケットが開催されていました。

動くサンタさんも発見!

子供が喜ぶような飾り付けやメリーゴーランドなどのアトラクションが設置されていました。

大人でも見ているだけでも可愛いですし、通常のクリスマスマーケットよりも混雑していないので、ゆっくり楽しむことができます。

 

駅近な職人広場のクリスマスマーケット

ニュルンベルク中央駅を出て目の前に広がる壁の中に、職人広場があります。

もともとお店が集まっている広場で、クリスマスシーズンは出店も増え、特別に飾り付けされていて賑わっていました。

夜の職人広場。電車の時間のぎりぎりまでクリスマスマーケットを楽しむことができます。

ドイツの日曜日は基本的にお休みのお店が多いですが、クリスマスシーズンとのこともあり、オープンしている店が多かったです。

2. ニュルンベルクのクリスマスマーケットで購入したお土産

クリスマス用のオーナメント

クリスマスツリーに飾るのも良し、棚に飾るのも良しなオーナメントを購入しました。

こちらの店舗はローテンブルクを中心に展開している、ドイツで指折りの有名店です。

くるみ割り人形のガラスのオーナメントは珍しくて特にお気に入り。

【店舗情報】

Käthe Wohlfahrt 

ニュルンベルク中央駅から徒歩で約15分
(中央広場へ行く途中)
住所:Königstraße 8 90402 Nürnberg

住所・オープン時間などの情報はこちらから
https://kaethe-wohlfahrt.com/en/kaethe-wohlfahrt-at-nuremberg/

中央広場に入る手前の角にあります。目印はこのくるみ割り人形↓

レープクーヘン

ドイツの伝統菓子で、ニュルンベルクにはレープクーヘンの老舗が沢山集まっています。

レープクーヘンは、見た目は厚めのクッキーです。食べてみるとふっくらしていて、ジンジャーやシナモンなどのスパイスが効いています。

ティータイムにお勧め。

7年前に引き続き、今回も訪問した老舗のレープクーヘンのお店が中央広場にあります。

様々なお店を見て回ったのですが、こちらのお店は味が良いだけではなく、”缶が可愛い“のです。

日本に持ち帰ることも考えると、袋や簡易な箱ではなく缶に入っていると潰れずに持ち帰ることができるので嬉しいですよね。

便利な立地も相まって、こちらのお店はいつ行っても沢山の観光客が集まっていました。

【店舗情報】
Lebkuchen-Schmidt
(Store at Nuremberg Hauptmarkt)

ニュルンベルク中央駅から徒歩で約15分
(中央広場入り口付近)
住所: Plobenhofstraße 6 90403 Nürnberg

住所・オープン時間などの情報はこちらから
https://www.lebkuchen-schmidt.com/en/Stores/
 

3. ニュルンベルクのおすすめ観光スポット

クリスマスシーズンに限らず、ニュルンベルクに行ったら観光したり写真を撮ったりしたいスポットをご紹介します。

カイザーブルク城

ニュルンベルクの1番の観光名所。中央広場から10分程度歩き、少し坂を登った所にあります。

11世紀に建てられた居城は現在はミュージアムのようになっていて、見学も可能です。

エントランスチケットを購入して入ると中庭が広がっています。

カイザーブルク城からはニュルンベルクの街を見渡すことができます。
(雲が多い日で少し残念)

聖ローレンツ教会

ニュルンベルク中央駅から中央広場に向かう途中にそびえ立つ教会。

この日は都合のいい時間に開放されていなかったので中に入ることはできませんでした。

ムゼウム橋

ガイドブックの写真にもよく使用されているフォトスポット。

ニュルンベルク中央駅から中央広場に行く途中にあります。

美しの泉

中央広場にあります。このフェンスに掛かっている継ぎ目のない黄金のリングを、願い事をしながら3周回すことができたら願い事が叶うというジンクスがあります。

しろちゃん
しろちゃん

私は身長が低いので、リングを3周回すことができませんでした…


しろちゃん
しろちゃん

一度は行ってみたいドイツのニュルンベルクのクリスマスマーケット。
行って後悔はしませんよ!

応援お願いします!
このエントリーをはてなブックマークに追加にほんブログ村 海外生活ブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村
ドイツ 海外旅行
しろちゃんをフォローする
しろちゃんの海外メモ

コメント

タイトルとURLをコピーしました